上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
今日が仕事納めの方も多いのでしょうね。お疲れ様です。
夫もそんな一人です。そして夫の怒涛の忘年会も今日が最後。
正直ほっです。
ずーっとご飯一人でしたから(連休除く)イジイジ。
酔って帰宅する夫のテンションについていけないし、相手しないと拗ねるし、困った人です。

ま、何はともあれ今年も一年お疲れ様です、夫。
本当は例の転勤絡みの話を年内に結論出してくれと会社側から言われていましたが、どうにも結論は出せず年越しとなりました・・・orz

年賀状の準備まだ何も出来てないし
大掃除は引越元年だしやらなくても?って現実逃避ぎみですけど
皆様はもう準備万端ですか?

我が家は夫主導で進むので明日から本格的に取り掛かります。(たぶん)
はい、我が家の年賀状は3日以降に届く事間違いなしです。
出す事に意義があると思うのでヨシということで。(←?)

少し早いですが、今年最後の更新になると思いますのでご挨拶を。
(皆様のお宅へはお邪魔すると思います)

今年はブログを通してたくさんの出会いがあり、支えられ、喜びや笑顔を頂き、刺激を受け、充実した年になりました。
皆様、ありがとうございました。

まだお仕事がある方も、お休みに入られる方も、ご旅行や帰省される方も、家でのんびりまったりされる方も、どうぞ体調管理にはお気をつけて良いお年を!
スポンサーサイト
2007.12.28 
皆様、連休いかがお過ごしでしたか?
お仕事だった方お疲れ様です。お休みだった方は堪能されましたか?

我が家は、某漫才グランプリを夫婦で採点したり
同じTV番組を食いついて見てCMになった途端二人してトイレにダッシュしたり
寝る時に手を繋いでたらいつの間にか両手とも指相撲に発展したり
助走付きの飛びつき抱っこをしてみたり(ちゃんと彼が抱えてくれました)
ゆっくり入浴するつもりが見たい番組の為(お笑い系)駆け込み二人同時シャワーで済ませたり
ツリーに点灯したまま外出しチカチカしているのを外から眺めたり
そんな連休でした。

あとPCを新調したので夫は半日書斎に閉じ篭って組み立て?作業やってました。
英語の取扱説明書みたいなの?と睨めっこしながら(笑)
おかげで随分快適な環境になったようですが(よくわからない)、ただ写真やら諸作業工程が変わって四苦八苦してます私。

昨日のディナーとケーキです。(これら完食しました)



やっぱり大好きな人が側にいてくれて「美味しいね」と言い合いながら食べる食事は一口、一口かみ締める度に幸せな気持ちになります。食も進むってなもんです。
今年もいろんな事があったけど、夫が一番好きだし大切な人だなぁとしみじみ感じたイブでした。

飾りつけはあまりしないとか言っておきながら、最終的にツリーはこんなに賑やかになりました♪

今日はクリスマスですね。皆様ステキな夜をお過ごし下さい。
2007.12.25 
夫は毎日食べるチョコ○ールのせいか、健康診断で中性脂肪の数値が上がったらしい。
そして先日とあるセミナーで「メタボ」についての怖い内容を聞き、本格的に節制する事を決意したようです。(そらーあれだけ毎日食べてればなぁと自分のことは棚にあげて納得の私)

早速こんなものを購入。努力する気があるのか、ないのか。




”ロデオク○ーン”と”ステッパー”です。
大好きなチョコボー○も2日で一箱にペースを落とすらしいです(笑)

私も昼間やっていますが、けっこうキツイんです。両方とも。
”ロデオ”はバーを掴んで足で踏ん張っていないと落ちそうになりますし、摩擦でお尻が痛い。。。。o(T^T)o
”ステッパー”は5分ほどで足がパンパンになります。
(ただの運動不足?( ̄ω ̄;))

夫にどんな変化があるのか、またご報告したいと思います。

さて、そんな夫は先日残業終わりに会社からの帰り道、地下道で猫が2匹寒さからぴったりと寄り添っているのを見つけたようで

夫:「お!猫がこっちじーっと見てるわ」

私:「あなたの腕はなぜ2本あるのだ。早くその2匹を抱っこして家に連れてこい」

夫:「これ以上近寄ったら、ノミにまたやられるからヤダ」

私:「寒さに震えているのに見殺しにするのね(勝手に殺すな私w)なんて冷たい人だ」

夫:「家に着く前に俺が病院送りになるー」

私:「あーあ。その子達に呪われて不幸続きになるわ」

という会話がありまして。(私の方がよっぽど残酷かしら?)
その日、夫は何故か眠ることが出来なかったようです。
寝酒しても眠れず、翌日はクマをくっきりはっきりと顔にのせて会社へ行きましたよ。
しかし、トラウマは色濃く残っているようで、我が家でにゃんこが飼える日はまだまだ遠いという事がわかりました(泣)

それにしてもオフィス街にもにゃんこはいるんですね!
平日はちと抵抗がありましたので、明日あたり様子を見に行こうと思ってます。(どんだけw)
2007.12.21 
今日、素敵な贈り物が届きましたプレゼント
まかろんさんお手製の
「ビーズのツリー」ストラップ
「スワロと淡水パール」のピアスです。





早速、ストラップは携帯につけましたクリスマス
キラキラしてとっても綺麗なんです^^

ピアスは私が金属アレルギーということを知っていらしたかのように
チタンを使用して下さって、おまけにぷらぷらと垂れ下がるもの大好きなのでピンクのきらきら嬉しいー(≧▽≦)
まかろんサンタさん、とっても素晴らしい贈り物ありがとうございますにっこり
2007.12.19 
Vさん宅で紹介されていました四字熟語メーカーやってみました。

☆HN(かな)だと
興奮下手
・・・えっと、いつも夫から繰り出される攻撃にそれなりに興奮しておりますが、まだまだ足りないということでしょうか。精進します。

☆HN(アルファベット)だと
不憫大名
・・・そ、そうですか。それなりに幸せだと思って日々過ごしております。
大名クラスとは。そいじゃ明日からは良い事があるよう、寝る前に祈ることにします。

☆本名(フル、かな)だと
美肌宣言
でへでへ(#⌒∇⌒#)ゞいやーそれほどでも。
「部屋とY○ャツと私」のノリで夫に満足してもらえるよう日々手入れしておりますからー♪

☆本名(名のみ かな)だと
恩人無視
・・・あはは( ̄▽ ̄;)!!えと、心当たりはないのですが「てめえのことだよ」って方いらっしゃいましたら即刻仰って下さいませ。
菓子折り持ってご挨拶に伺います。

☆本名(フル、漢字)だと
精力美人
愛ある営みの翌日はお肌ツルッツルですよ。うふふ。

以上、長々と書き綴ってみました。
とっても楽しい占いでした。皆様もぜひどうぞ♪
2007.12.18 
まりもさん宅で見つけた行動特性占いやってみました。
HNだと
ねこまんま は、テレビをつけたまま、居眠りしてしまいます。
ねこまんま は、叱りつけると、顔が赤くなります。
ねこまんま は、恐怖を感じると、すぐに逃げ出します。
ねこまんま は、ときどき、柱などに足の小指をぶつけて悲鳴を上げます。ねこまんま は、自動車を運転すると、性格が変わります。

本名だと
○○○ は、飲み物を買うときは、おまけ付きのものを選びがちです。
○○○ は、恐怖を感じると、すぐに逃げ出します。
○○○ は、下ネタを嫌うふりをしているけど、実は結構好きです。
○○○ は、自動車を運転すると、性格が変わります。
○○○ は、電車に傘を忘れてしまいます。

ええ、ええ。チキンですとも。
恐怖を感じて逃げ出さない人はいないはず( ̄ω ̄;)

免許は持っていません。が、取りたいと言ったら友人・家族に「お前は絶対死ぬから取るな」と断言されましたが何か?

下ネタ好きですよん( ̄∇ ̄*)嫌うフリだなんて滅相もない。正面きって食い付きます(イバリ)
2007.12.18 
今年もこの季節がやってきた。
... READ MORE
2007.12.15 
今日でブログを始めてちょうど3ヶ月経ちました。
飽き性の私がここまで続けられたのはいつも
訪問して下さる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

携帯のメールですら面倒くさがりの私は用件を電話で済ますタイプです;
日記の類は子供の頃から続いた例がありません;

こんな私をコメントやアドバイスで支えて下さる方にも
そっと奥ゆかしく見守って下さる方にも
全ての方に感謝してドドドーんとアップします。
お目汚しのものもありますので目薬と共にどうぞ。

昨夜某所にてたくさんのお褒めの言葉を頂戴し舞い上がっております。
A野さん、M香さん、Mしゃさん
お約束しました通りアップしますぜぃ!
イメージが崩れてもクレームは受け付けませんのであしからず(笑)

※写真の掲載は終了しました。
2007.12.13 
日にちが前後しますが、ソウルへ行く前夜は「100万人のキャンドルナイト@OSAKA CITY」でした。温暖化のことや平和への祈りや愛がぎゅぎゅっとつまったイベントで、大阪は全国でも珍しく民間企業がイベントをサポートする形で開催されているそうです。

私が行ったのは12/5西梅田の森。
リッツカールトンからヒルトンプラザウエストまでの1本の道沿いにたくさんのオブジェやキャンドルを灯し、通り沿いの商業施設・会社・専門学校・ホテル・イルミネーションはPM8時から2時間ライト・オフするというものです。

代表幹事会の方は「キャンドルナイトは環境運動ではない。企業がイメージ戦略として利用してもいい。入り口を用意して後は受け取る側の問題。会社から今日は早く帰れと言われうちでゆっくり食事が出来たとか、自分の行き方を振り返る機会になれば」と仰ってました。

「スローな夜」を堪能してきました。
キャンドルの灯って”ほっこり”しますね。





この日は、風がとても強くて灯を点ける→風に消される→また点けるを繰り返されていました。どこかの学生さん達だと思うのですが、皆さん作品発表を兼ねているのか真剣に取り組まれていて、若さを羨ましく思ったり。こちらはメッセージキャンドルツリーに灯を点けようとしているところ。
思わず、頑張れ!とエールを送りました。
(言われなくても頑張ってると思いますが笑)



2007.12.12 
昨日は、式当日にお出ししたメニューを再現してもらいそれをホテルのメインダイニングであるフレンチのお店でいただいてきました。
わかる方はわかるでしょうが、式などの宴会厨房で作られるメニュー、
しかも2年前のものをレストランで食すなんて乱暴な事は前代未聞だったようです(笑)

快く引き受けて手配して下さった当事の担当の方も(この方は今支配人になられてます。当事からそうでしたが、お仕事バリバリ出来る方でいつも何かとお世話になってます)レストランのスタッフも厨房で再現してくださったシェフも皆さんに感謝、感謝です。

本当はホテルの小部屋(宴会用の)が取れたら良かったのですが、なにぶん忘年会シーズンということでホテルの中での権力は今の時期ウェディングより一般宴会部署の方が強いそうです。って世の中には儲かっている会社がたくさんあるのですねー。

リッツ○ールトンで忘年会ですよ。すごいですよね。夫の会社では「定年退職者を労う会」は毎年リッツでお世話になるそうですが、忘年会はヒ○トンだそうです。ってこんな事まで書いていいのだろうか;;

昨日、いただいてきたお料理たち。(2年前ということと食材の手配などの理由から少しずつ違うところもありますが、概ねこんなメニューでした)
アミューズ前菜スープ




魚料理お口直し肉料理




デザートプティフル



〈アミューズ〉:
まぐろ、海老のすり身を挟んだクロックムッシュ、フォアグラの冷製スープ〈前菜〉:
マリネサーモン ※式の日はキャビアのせだったんだけど( ̄∇ ̄;)
〈スープ〉:
ポルチーニ茸とトリュフのスープ カプチーノ仕立て
〈お魚〉:
蟹ムースをのせた舌平目のオーブン焼き 雲丹ソース
〈お口直し〉:
赤ワイン風味のレッドフルーツグラニテ
〈お肉〉:
特選和牛ソテー ペリグーソース
〈デザート〉:
マスカルポーネムース

束の間の現実逃避をしてきました。どれもこれも美味しかった!
また来年も行けるように一年頑張ろうね、夫。
2007.12.11 
2年前誓ったのは存在を肯定も否定もしない神じゃなくて
自分自身とあなたにだったけど

よき理解者であり一番の味方であろうと努力をしてきたつもりの
私だけどまだまだ足りないところばかりで、ごめんね。

私にとってあなたほど心強い存在はないよ
あなたほど真っ直ぐで綺麗な心の持ち主は知らない
あなたはいつだってどんな時だって
私の私だけのheroだよ

いつも側にいてくれてありがとう。
いつも味方でいてくれてありがとう。
いつも笑わせてくれてありがとう。

出会えたことに感謝。
私を好きになってくれてありがとう。
私を選んでくれてありがとう。

これからも、小さな「ありがとう」と「ごめんなさい」をお互いに
伝える努力を怠らない夫婦になろうね。

某Eさん、ご所望のおでこです(笑)。
某Cさん(伏字になってませんね笑)、私の好きな血のような色の
カラーとバラを使った装花です。

写真の掲載は終了しました
2007.12.10 
極寒のソウルより帰国しました。日本が暖かく感じられます。
たぶん今だけ(笑)
最高気温3度、吐く息は白く常に風がふくので顔は冷たさを通り越して痛い中、あちこち動き回りエステにマッサージに買い物に美味しい食べ物と時間をめいっぱい使って充実の3日間でした♪

今回は、数年ぶりに母との二人旅。それも全くの個人旅行。
懸念していたトラブルもなく何もかもがスムーズにいきました。
これも日頃の行いよね。うん。

ソウルは何度も行ったことのある街ですが、行く度に街並みが変化していて面白い!
今回印象的だったのはカフェ。多いというか多過ぎだろうというくらい、あっちにもこっちにもカフェ。

日本では都内某所にしかない「クリスピー○リーム」もあり、並ばずに買えます。しかもショーケースを見ていると「お試し」といって一人につき一つ”オリジナルグレーズド”をくれるのです♪なんて気前がいいのソウル店!せっかち&せこい大阪人のハートがっちり掴まれました(笑)

新規のお店もあれば、以前から行くと必ず寄るお店も健在で、美味しいチジミやお粥を堪能しました。
チヂミとチゲ牡蠣のお粥
゙


私は韓流ブームに乗り遅れているので誰が誰だかさっぱりですが、母は好きな俳優さんの等身大ポスターを見つけてご機嫌♪

むしろ私はこちらの方に興味が。
猫マネキン銀行とは思えない程カラフルなビル



韓国は日本より信者も多いのであちこちにツリーやオブジェ、イルミネーションがありとっても綺麗でした。韓国っぽいオブジェもありましたよ。


ただ、たった2泊なのに最終日には夫が恋しくて、関空で会えた時に嬉しさのあまり冷たい態度を取ったのは自分でも意味不明(苦笑)
ツンデレだったのか、私( ̄ー ̄?)
2007.12.09 
まかろんさん宅で面白そうなものを発見しました。
クリスマスオーナメント占いです。←こちらからどうぞ♪

結果は。。。
ねこまんまさんは真っ赤なリボン です!
● リボンさんは、いつも明るくて愛嬌たっぷり。にぎやかな場所が好きで、人に注目してもらいたいタイプですから、小さい頃はおマセさんだったかもしれません。今は頭の回転が速い、機転の効く人になっているのでは。いつもニコニコしているのですが、実は結構な毒舌家で、人が言いにくいことをズバリと言ってのけるのもあなたの特徴です。中身はなかなか辛辣なのですが、明るくカラリとした口調で話すので、不思議と後味の悪さはありません。逆にグループのご意見番として、重宝されていることでしょう。しかし、こうした人付き合いの良さが、あなたのお財布を苦しめることもしばしば。計画的にお金を使うことが、ラッキーを呼び込むポイントになりそうです。

● ねこまんまさんの開運ドリンクは、味噌汁です!


いろいろと当たっているので、あはは~と笑って逃げようかな(^▽^;)
とりあえず、今日の晩御飯のメニューは決まりました。
しかし、misoスープはドリンクのカテゴリーだったのか。


明日より3日間旅行へ行く為、皆様のお宅へご訪問することができません。コメレス遅れますが帰国次第取り掛かりますのでよろしくお願いします。ぺこり。
2007.12.05 
おめでとう!星野ジャパン!北京五輪の切符を手にしました(≧▽≦)昨日も24人が一丸となって戦って手に入れた勝利でしたね。星野監督の胴上げを見た時はうるうるしました。来年の夏までに選手の皆さんが怪我なくコンディションを整えて、叶うならまた同じメンバーで是非とも五輪で日の丸を付けて戦う姿を見たいです。


夫婦で悩み中の例の転勤について話し合いが少し前進しました。そのご報告の前にたくさん親身になってアドバイスを頂きましたこと本当に感謝してます。いろいろなご意見を参考に頭を冷静に二人とも納得の行く方向を導き出したいと思っております。

子会社とはいっても当時の「大阪支社」を独立化させるにあたり関西出身者に声が掛かり夫は自ら手を挙げて出向の道を選択したんです。そんな経緯もあり、普段は親会社・子会社という意識を持たず、東京・大阪という感覚で出張もありますし交流も持っています。

私は今の日本において仕事をするなら規模も質も東京がやはり第一だと思っています。31歳の夫にとって今は勝負の時期で30代は貪欲に仕事をして自分の中に引き出しをたくさん作っていくべきではないかと思っています。夫もこの考えについては全く同意見であり、かつても仕事は楽しかったしやりたい仕事は東京にあると言っています。

ただ、大学卒業まで生まれて一度も大阪を出たことのなかった(旅行を除いて)人間がいきなり住環境が変わり、学生から社会人という変化の中で一人っきりでその変化を処理するにはきつかったようで、水が合わなかったと言いました。(別に体調を崩したり、うつになったりしていませんが、そのまま東京勤務だったらそういう可能性もあったかもしれません)

今回、東京への道を選択するともう大阪へ戻る事はなくなりますから片道切符になる事も懸念材料の一つなのだそうです。まぁ、私が東京合わないと拒否反応を示すかもしれませんし。

そして子会社側はできれば夫に留まってほしいらしく、出向ではなく転籍をしてほしい、そして課長代理のポストを用意するからと提案してきているようで、ここからは駆け引きなのかもしれません。

ただ、給与など待遇面でかなり下がるのであと29年のサラリーマン人生を考えるとどうなんだろうと迷います。お金が全てではないけれど、同じ仕事をして給与が下がるのがわかっていて留まることは勝負をせずに負けを選択したようで私はかなり抵抗があります。仕事で妥協はしてほしくないので。この考えも夫は同意見だということがわかり、ほっとしました。

少し普通の転勤とは違うこともあり会社側もかなり猶予を持って話を持ってきてくれているのでじっくり焦らずに答えを出したいと思います。


今日は、こちらの二つを買いました。

左が8月の「桂花」、右が4月の「牡丹」です。
2007.12.04 
昨日は対韓国戦、激闘でしたね。勝利した瞬間涙が出ました!星野監督もうっすらと涙を浮かべてインタビューに答えてましたね。よかったよかった。今日も必ず勝ってくれると信じて応援しますよー!

他ブロガーさんが収集されている付箋が可愛らしくて早速買いました。

左が1月の「梅花」、右が3月の「桃花」です。中の付箋紙はカバーと同じような色が使用されていてお茶のおまけにしては(?)作りもしっかりしており気に入りました。これは本気で12ヶ月揃えてしまいそうです。カタログに貼るのにちょうどいい大きさで使えそう♪

買ったお茶を持って近くの公園へ散歩がてら。

ようやく色づき並木道には黄色の絨毯が出来つつありました。

今日は、人懐っこいコーギーにずっと側で見守られながら撮りました。ちょこっと太りすぎ感のあるでもとっても愛くるしいコーギーちゃんでつぶらな瞳でじーっと見つめられると、食べ物をあげたくなりました。私がキャットフード持ってることわかってたのかなぁ。
犬は食べないですよね。ってか、飼い主さんの前であげたらダメか。

花壇には鮮やかなお花も咲いていて寒い中でもきっと凛々しく咲いているのだろうなと感じました。私もそんな人でありたいぞ、と花に決意してみたり。

2007.12.03 
星野ジャパン初戦を勝利で飾りましたね。おめでとうございます!パチパチ。明日もこの波に乗って必ず勝利してほしいと思います。


ここ数日、来年の春から東京転勤になるかも知れないという可能性について夫婦で議論を交わしてますが、未だ解決の糸口を掴めずにいます。
そもそも、夫は東京採用、東京勤務であったところ子会社に出向する形で大阪に戻ってきているので本来いつかは東京へ戻るのがスジだと思って結婚したし覚悟はしていたんです。

で、正式に会社側から要請があって東京へつまり親会社へ戻ることの内示が出たんですけど、肝心の夫がもう二度と東京はイヤだと言うのです。
これって、サラリーマンにとってあるまじき考えだと思うのですが、どう思われます?
会社が行けと言ったらどこでも行くのが組織に属する者の宿命だと、それがイヤなら会社をやめるべきだと思うのは厳しい意見でしょうか?

私の父親は転勤族で私も子供の頃から何度も引越を経験してますし、私が中学生になってからは父の単身赴任が続いてます。間に大阪にも戻ってますけどね。なので、転居を伴う転勤に関して全く抵抗がないし、父の仕事に対する姿勢を見て育ったのでそれが当たり前だと思っていたのですが。

今回、夫が頑なにイヤだと何とかこのまま大阪に居たいと言い張るので正直この人ってこんな臆病だったの?と思ってしまって、夫が何故そこまで東京勤務を嫌がるのか、その気持ちに寄り添うことが出来ずにいます。

子供が駄々を捏ねるように「嫌なものはイヤだ!」としか言わないので、話し合いも???状態なんです。ふう。

こんな時、どうすれば良いのでしょう。すみません、今日は愚痴です。
2007.12.01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。