上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
過日は3回目の入籍記念日でした。
お式は12月なんですけど、先に入籍だけしたんです。
その日は、一緒に暮らし始めた記念日でもあり
また引っ越し当日に記念すべき?第一回目の
ぎっくり腰になった日でもあります^^;

美味しいディナーを挙式したホテルで食べて
お式まで一緒に準備を戦った担当者と久し振りに会って
充実した一日を過ごせました。

フカヒレデザートのプレート




3年。。。。あっという間のようでいろんな事がありました。
まだまだこれからたくさんの変化があるだろうし
それでも「この人」と一緒に歩いていこうという気持ちだけは
変わらずにいつも心の中に持ち続けていたいと改めて思いました。




突然話題はガラリと変わりますが
「僕の彼女はサイボーグ」を観てきました。

「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」の監督さんが
撮られたというだけあって、
ちょっと気の弱い、だけど優しい男性と
どこまでも強い(肉体的に)女性というコンビなんですが
笑いあり、ちょっとうるっとくる場面ありでとても楽しめました。

撮影に神戸のあちこちが使われたというのも楽しみの一つで
全体的にお洒落で洗練された映画雰囲気漂う映画です。

何より、サイボーグ役の綾瀬○るかさんがとっても綺麗で
スタイルよくて、一途で、演技もうまくて画面に釘付けでした。
最初はサイボーグなので、微笑みもしないし、瞬きもしない
およそ感情を持たないボディガードのような「彼女」ですが
少しずつ、「僕」と共に過ごすうちに花がゆっくりと咲いていくように
感情を理解し始める「彼女」を演じられていて
惚れ惚れしました(≧▽≦)

キーワードは「涙」です。



帰り道に咲いていた紫陽花。



この横には黄色のカラーが咲いていて雨の中
そこだけが原色で美しかったです。
カラーの写真はまた撮ってきてアップしたいと思います。
何せ雨の中で急いで撮ったので、今回は紫陽花だけー。
スポンサーサイト
2008.06.04 
Secret

TrackBackURL
→http://subetenonekogasuki.blog119.fc2.com/tb.php/122-2ac63ea9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。