上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
週末にモダンバレエを観てきました。

モーリス・ベジャール・バレエ団
「バレエ・フォー・ライフ」
音楽:QUEEN、モーツァルト
衣装:ヴェルサーチ

古典バレエと違って、
大掛かりな舞台装置もないし
衣裳もTシャツだったり、スポーツインストラクターみたいだったり
(男性はあのぴちぴち白タイツじゃないんです)
そして裸足で踊ったりして

生きること、病気、死、天国などを表現されていて
とても心に響く演目でした。

私の母がモーリス・ベジャール大好きで
母・夫・私の3人で行ったのですが
観終わって、会場はスタンディングオベーション!

母と私は「良かったねー」「どこそこがああで・・・・」と
感想を言っているのに
夫は「男性もわき毛剃ってたね。足も^^」とのたまりました。

どこ観てんねん!

ま、たしかにあの衣装で(パンツ一丁で踊ってたシーンもあったので)
毛がぼーぼーなのはいただけませんから、
夫の視点も大事っちゃー大事かしら^^;;
スポンサーサイト
2008.06.24 
Secret

TrackBackURL
→http://subetenonekogasuki.blog119.fc2.com/tb.php/129-57744be8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。