上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
今回は、ガルーダインドネシア航空の直行便でバリ島へ。
着陸前に見えた、もこもこの雲海。


午前11時に日本を出て、ホテルに着いたのが6時前くらい。

なんと不思議なことにバリ島の方が日の入りが早くて
綺麗な夕焼けの中を空港からホテルまで送迎してもらいました。

ホテルは”ヌサドゥア ビーチ”にあるところにしたのですが
ここは政府がバリ島観光の活性化を図るために特別に開発した地区で、
入れるのは観光の外国人と送迎の現地人だけ。

なので、まず地区に入るのに
車を開けられて2.3人がかりで金属探知器みたいなので
くまなく社内を捜索され、
空港にあるセキュリティチェックの赤外線のようなもので
車の下や後ろに物や人がいないかもチェックされます。

テロの影響もあるのかもしれません。

そして、ホテルに入る時にも同じようなチェックがあって
ようやくホテル玄関に着くという仕組みになっていました。



ホテルロビーはこんな感じ。(お疲れモードの夫です)



お部屋はとっても広くて快適でした。
各お部屋には専用のベランダもついてます。


ベランダは夫の恰好の喫煙所になってました。あとは水着を干したり。


そのあと、ものすごく広いホテルを探索して

これは、客室棟の中にある池とオブジェ
(夜景モードを三脚使わずに頑張ったのですが、ややピンボケ^^;)

広い池から見える客室とメインロビー。(こちらもややピンボケ^^;)



と、探索をしてからホテル内にある
「バリニーズシアター」という屋外のレストランで
レゴンダンスを見ながらのディナーショーを楽しみました。
歓迎のダンスガムラン演奏




お料理はとっても美味しくて、ショーも素晴らしかったのですが
ビーチに近いところにあったので、風が強くて
ショーの最後の方は寒くなり困りました。
(五分そでだったんですけどね)

でも、ようやく15年ぶりにバリ島にやってこれたーと
感慨深いものがありました。
(実は夫は初めて、私は高校生以来という旅行先でした)

長くなったので、②へ続きます。
スポンサーサイト
2008.07.14 
Secret

TrackBackURL
→http://subetenonekogasuki.blog119.fc2.com/tb.php/147-47c9d18e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。