上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
先週予定をいっぱい入れたせいか、
24時間TVで泣きすぎたせいか、
昨日から発熱してしまいましてぼけーと過ごしております。

が、いい加減書きたいことがたくさん溜まってきたので
ぼちぼち綴っていきますね。


まずは、まだオリンピック開催中の週末に

「生で聴くのだめカンタービレの音楽会」に行ってきました。


この演奏会はドラマ・アニメのクラシック監修をされている
茂木大輔さんが企画・指揮されていて今回で3年目だそうです。
(大好評ゆえ来年の日程まで決まっているのだとか。たぶん来年も行きます)


そのまんまコミック「のだめ」に出てくるいろんな曲を
楽団の上に大スクリーンを吊るし、
こんな感じです。↓

そこに曲が出てくる場面場面のコミックを映し出し
さながら
コミックを読みながら演奏を聴いているような演奏会でした。

またコミックを読んだ人ならご存じでしょうが
主役の一人、千秋がコンクールで楽団のホルンの人に注文を
つけるシーンがありまして。

千秋:「ホルンもっと小さく!」

と何度も言って、ついにはホルンの人に嫌われてしまい
逆にホルンだけ大音量で演奏されるといった
そんなシーンまで再現して下さって、とても楽しく有意義な演奏会でした。


お次はお茶の話題です。

今年の夏もここんとこの例年通り暑かったですよねー。
(まだまだ残暑厳しそうですが。。。)
そんな暑い日々にさっぱりと飲めて個人的にはまっていたのが
こちらです。

香港や台湾、また東南アジアなど暑い地方に旅行に行くと
必ずスーパーやコンビニで探して買う
砂糖や蜂蜜といった甘い成分の入った緑茶です。

こういう少し甘みのある緑茶大好きなんです。
(暑い国・季節へ行った時限定でしょうけどね)

こちらは、ほどよい甘さと緑茶の渋みがいいコラボ具合で
冷蔵庫でキンキンに冷やしてから、ごくごく飲んでました。
おかげでお散歩中ロー〇ンに何度通ったことか(笑)


暑い国や地方では、
汗を掻いたら糖分を取るということを徹底しているので
こういうお茶がついに日本でも売られるようになったのか!と
見つけた時はびっくりΣ(゚口゚;

日本列島もこれだけの猛暑続きで
ついに亜熱帯地方の仲間入りなのでしょうか?

このお茶は某甘い紅茶の類と違って、緑茶ベースゆえか
甘ったるくなくさっぱりといくらでも飲めたので、
また来年もぜひぜひ会いたいなぁと思っています。

なので、よろしくお願いしますよコカコー〇さん(笑)



最後はお豆腐です。
お隣さんのご実家は京都でして、それゆえ
以前から賀茂ナスなど郷土色のあるお土産を頂いてました。

今回いただいたのは、嵯峨野豆腐(あまり流通してないですよね)。
シンプルに冷奴でいただきました。
豆の味が濃くて、でもさっぱりといくらでも食べられる
美味しいお豆腐でした。
いつもお裾分けをありがとうね、Sさん。
スポンサーサイト
2008.09.02 
Secret

TrackBackURL
→http://subetenonekogasuki.blog119.fc2.com/tb.php/182-a9be6c67
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。