上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
親が昨日から台湾へ旅行に行ってしまった為
りゅうちゃんは実家で一人寂しくお留守番。。。

なので、私がお世話係になり通ってます。

先月だったかな、予防注射で獣医さんを訪れた時
言われてショックだったこと。

獣医:「この子ももう6歳やからシニアの仲間入りやね」

な、なんと!
あの乳飲み子だったりゅうちゃんが、
私の後ろをびーびー鳴きながらおいかけてきたりゅうちゃんが、
もうおっさん(失礼w)の仲間入りですか。
はへー(◎日◎)

人と猫の成長時間が違うのはわかっていましたが
なんといっても可愛いわが子はいつまでも小さい子のままで。

食事もシニア用にしてくださいと言われた時は
なんだかぼーっとしちゃいましたよ。


最近は母曰く、食事の好みも変わってきたとか。
これも年のせいなのかしら???


で、親に言われた通り好物の缶詰とカリカリをあげて
トイレの掃除をして
あとはりゅうちゃんと一緒に寝転んで
午後をまったりと過ごしてます。


関節がないのかしらと思ってしまう丸まったりゅうちゃん。

ベッドのへりを枕にして御休み中zzz


こちらは、足マッサージャーに脹脛を乗せて寝そべった
私の太ももに乗ったりゅうちゃん。

ブラブラ揺れてる足に乗って気持ちいいのか
マッサージを終えるまでずっと乗っかってました^^

相変わらず、かわゆいのう。
シニアの仲間入りしても、ずーっと健康で長生きしてね。
その為のお手伝いなら、喜んでするからね~(^o^)/
スポンサーサイト
2008.09.04 
Secret

TrackBackURL
→http://subetenonekogasuki.blog119.fc2.com/tb.php/183-ab8041b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。