上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
少し前ですが、「おくりびと」を観てきました。

笑いあり、感動する場面あり、涙ありで
とっても心に響く映画でした。
また久石譲さんの音楽が素晴らしくて、
山形というのどかな田舎の綺麗な風景と
流れてくる音楽にどんどん惹きこまれていきました。

物語は、解散になったオーケストラのチェリストだった主人公が
実家に帰り職を捜したところ、とある勘違いから
納棺師の見習いとして働くというもので
「生と死」について深く考えさせられた映画でした。

私のときもできれば本木さんのような温かいそして
イリュージョンのような手さばきの納棺師に
最後を綺麗に飾っていただきたいなと思いました。

観終わったあと、友人と「ほぅ」としばらく席を立つことが出来なくて
まだまだ余韻に浸っていたい作品でした。

お時間ある方はぜひぜひ観に行ってください!
(回し者じゃありませんが)
本当に素晴らしい作品で「絶対観るべきやで」と
例のファイナル以来でしょうか、テンション高く周りに言いまくってます^^;



それから、以下は某方にどこのコンビニで手に入るか教えてもらって
そのコンビニを2軒はしごしてゲットしたものです。
とろ○梅のおまけ、梅キュ〇ピーちゃんです。

左は梅干しと完熟梅ちゃん、右は全部でこれだけあります。
(あとは青梅と熟梅ちゃん)
かーわーいーいー(≧▽≦)
ドリンクもペット一本ぐびっと飲めちゃう軽口で
これは全種類揃う日も近いなと感じました^^
スポンサーサイト
2008.10.07 
Secret

TrackBackURL
→http://subetenonekogasuki.blog119.fc2.com/tb.php/207-7d8bb028
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。