上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
年が明けてから、夫の帰宅時間が早くて11時ころ
遅いと夜中の3時とかで><

週末はその分、ゆっくり過ごすようにしていたんですけど
いい加減、精神的に溜まったものを吐き出したくなったみたいで

突然
先週の木曜に明日から「城崎にカニを食べに行く!」
と言い出して、さっさと宿も予約して仕事も無理やり休みを
ふんだくって帰宅しました(笑)

で、ぽかぽか陽気の中、車で3時間ほどで城崎に到着。
(平日で空いてたし暖かかったし、気持ちのよいドライブ日和でした)

お部屋はこんな感じ。椅子の下は、床暖房になっています。

お部屋の前の河には、たくさんの鴨がいて癒されました。
(ガラス越しに撮ったので、浴衣の柄が映っていて見えづらくてすみません)


お部屋にもお風呂がついているものの

それは夕食後に入ることにして、まずは大浴場に向かうと
「塩風呂」なるものがありまして、興味津々で入ると中はこんな感じでした。

足湯の塩バージョンって感じで、じんわり温かいくらいの温度で
座席それぞれにTVがついていて(映ってませんが^^;)
ゆっくりできるようになってました。

久し振りの本格的な浴衣に四苦八苦しながら、
帯を結んであとは暮れゆく様子を部屋から眺めて
現実逃避していましたら、お待ちかね!の夕食タイム♪

お料理はもちろんカニ尽くし!
一部をご紹介しますと・・・
カニ刺し焼きガニカニ寿司

他にも、「甲羅焼き」「カニ鍋」など、お腹いっぱいになりました。

お料理についてくるブルーのタグわかりますでしょうか?

「津居山港」と書かれていて、この日頂いたカニは全て「津居山ガニ」なんです。
そしてタグがついているということはさっきまで生きていた証拠。
新鮮なカニを一人2ハイは頂きました。
夫は食べ過ぎて苦しいと胃薬を飲んで倒れてました^^;
私は全く平気だったので、(なんでだ?)
その間にお部屋のお風呂にのんびり浸かりました♪

朝食には「ゆでガニ」が出てきて、朝からお腹いっぱいになりました。


朝食後、再びお部屋のお風呂に入って支度をしてチェックアウト。
チェックアウトはお部屋で出来ました。

今回初めて利用したお宿でしたけど、細やかな気配りなど
素敵なところが多くて、また行きたくなりました。


翌日は、出石で観光をしようということで1時間ほどで到着。
ここにもかつてはお城があったのですけど、今は石垣だけ…。
石垣スキーとしては嬉しいのですけれど^^


史料館でたくさんのお雛様と出会ったので、ご紹介しますね。
史料館の建物は江戸時代の豪商の家をそのまま使っていて
とても趣があって素敵でしたよ。

では、どうぞ♪






皆さんのお好みのお雛様はありましたか?
(ちょっと一部暗くて見づらいものもあります。すみません)
これだけ揃ってるなんて、当時とてもお金持ちだったのでしょうね。

あれだけ朝に頂いたのに、歩いてたらお腹が空いてきたので
出石そばを頂きました。
知ってる人は知ってるでしょうけど、最初に見た時私は驚きました。

こんな感じに小皿にのって出されるお蕎麦たち。
可愛いでしょ。でも見た目以上にボリュームがあります。

卵、ねぎ、とろろ、大根おろし、わさびを入れてかき混ぜたところに
蕎麦出汁を入れて、付けだれで頂くんです。


私は美味しいものを頂いて、新しい塩風呂にも入れて
石垣も見れて、(実際上まで登りました)とてもよい気分転換になりましたが
さて、夫は心の洗たくが出来たのでしょうか?

でも、旅行から帰って今週は以前より帰宅時間が早くなって
ちょっとほっとしています。


話は変わって、首の状態ですが
最初は2日に一度の割合で通っていた整体も今では4.5日に一度になりました。
一時は本当に危なかったらしく
ヘルニアの一歩手前だの、まるで交通事故に合った人みたいだの
いろいろ言われつつ、痛い治療に頑張った甲斐があって
何より腕のいい先生のおかげでだいぶ痛みもとれてきました。

まだふとした角度で痛みが走ることがあるので
油断はできませんが。

今まで以上に更新できそうになりましたのでご報告^^

いつもご心配ばかりおかけして、温かい言葉をかけてくださる
皆様に本当に感謝しております。


とかいいつつ、明日から台湾へ行ってきます♪

なので、また旅行記など書ければと思っています!

それでは、ciao♪
スポンサーサイト
2009.02.20 
Secret

TrackBackURL
→http://subetenonekogasuki.blog119.fc2.com/tb.php/262-678a0537
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。