上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
男性の方が「体温が高い」とはよく聞きますけど、夫は少しおかしいと思います。いまだに半袖短パン、おまけにフローリングを裸足で移動しています。今は秋だよ、夫。

さすがに寝る時は毛布一枚被りますけど、大抵朝には蹴落とされて床に落ちてます。そんなに暑くはないと思うよ、夫。

帰宅して玄関での第一声は「暑い」これもおかしいと思うよ、夫。
全速力で走った訳でもあるまいし、もちろん汗を掻いている状態でもない。スーツを脱ぐとシャツはひじまで捲り上げられています。
試しに聞いてみました。
「会社にシャツ捲って仕事してる人いる?」
「いない。俺だけ」
やっぱりね。常夏の夫と暮らす私。シュールだな。いったいこの人の体温(というか体感温度)は何度なんだろうかと疑問です。

今年の夏、一人で家にいる昼間は全くクーラーを付けずに過ごしました。窓を開ければ風が入って気持ちいいくらいでしたから。(高層階なので)が、夫が帰宅すると真っ先にクーラーを付ける。そして私は寒かった。

これからの季節、暖房を巡って戦いが繰り広げられるのね、きっと。
私はもうあんか出してるし、羽根布団で寝てるし、フリース着てるし、膝掛けは手放せないし、加湿器フル稼働だし、あとは床暖房とエアコン、オイルヒーターに頼るしかない(こうやって書くとまだ手段はだいぶありましたね)これら暖房器具が使われるのはいつになるんだろう。

でも、寝る時足をサンドイッチしてくれるから冷え性の私はとても有難い。いつもありがとう夫。
スポンサーサイト
2007.11.09 
Secret

TrackBackURL
→http://subetenonekogasuki.blog119.fc2.com/tb.php/48-94f35db0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。