上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
某ブロガーさん宅で電飾ツリーが出ているという記事を拝見し、うちも!うちも!ということで昨日はツリーとリースを飾りました。我が家のツリーは私の身長より少し高い。これに土台があるのでトップは背伸びしてやっと届くというもの。

なぜ、日本の住宅事情でこんなデカイツリーを購入したかといいますと、結婚式が12月ということで何かクリスマスにちなんだものをと、受付で皆さんに一つずつオーナメントをお渡しして披露宴中に飾り付けをしてもらい、ラストに「せーの」で点灯をしたんです。広い会場でも見栄えするように、だけど家に置けるサイズのものをということでこちらを購入。だからオーナメントもものすごい数あります。でも電飾だけのツリーが好きなので、トップ以外は飾り付けることなく終わる予定。


ツリーをどこに置くかで簡単に模様替えと思ったら何故か寝室までやり始めちゃって・・・。気になるとやめられない止まらないB型夫。私は力仕事は戦力外なので、一人で家具をリビングから寝室へまたその逆へ、そして寝室内でベッドを回転したりと頑張っていました。

リースは「壁に釘の穴を開けたくない!」と主張する夫と話し合いの末、今壁に掛けてある時計を外してそこにリースを飾ることで落ち着きました。いくら新築だからってそこまで拘らなくても・・・と思いつつ、釘の穴でケンカするのもアホらしいし飾れればヨシということで譲りました。夫は、カーテンレールに吊るせばなんて訳の分からなことを言い出したので絶対変だよと言ったものの納得しないので実際やってみました。空調でくるくる回転するリース見たことあります?「ほらね?」って笑っちゃいましたよ。

リースはスパイスの「八角」や「シナモン」、木の実、松ぼっくりなどで作られた直径40cm程の大きなもの。とっても香りが良く全体に茶でまとめられているところもお気に入りです。木の枝の一部や松ぼっくりの先が金に染めてあり、所々ラメも使用されているので落ち着いているけど豪華なもので、結婚式の際お世話になったフローリストさんがなんと「二人の雰囲気です」と作って下さいました。うちらこんなに豪華じゃないよ。でも、本当にありがとうございます!フラッシュ有となしで雰囲気が違うなぁと思ったので二つ載せました。
フラッシュ有フラッシュなし


さて、夫が一人で戦っている最中、私は晩御飯の仕度と「今日ベッドで寝られるかなぁ」と気になりつつ、スコーン焼いてました。スコーンには頂いた鳴門金時を入れてみました。ずぼらな私ですから、生地を均一に伸ばし型で抜いて・・なんて工程は省き、手で丸めて一口サイズにしました。スコーン
生クリームとジャムで頂きました。ああ、クロテッドクリームが欲しい~!
スポンサーサイト
2007.11.12 
Secret

TrackBackURL
→http://subetenonekogasuki.blog119.fc2.com/tb.php/49-2c55abe1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。