上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
昨日は、式当日にお出ししたメニューを再現してもらいそれをホテルのメインダイニングであるフレンチのお店でいただいてきました。
わかる方はわかるでしょうが、式などの宴会厨房で作られるメニュー、
しかも2年前のものをレストランで食すなんて乱暴な事は前代未聞だったようです(笑)

快く引き受けて手配して下さった当事の担当の方も(この方は今支配人になられてます。当事からそうでしたが、お仕事バリバリ出来る方でいつも何かとお世話になってます)レストランのスタッフも厨房で再現してくださったシェフも皆さんに感謝、感謝です。

本当はホテルの小部屋(宴会用の)が取れたら良かったのですが、なにぶん忘年会シーズンということでホテルの中での権力は今の時期ウェディングより一般宴会部署の方が強いそうです。って世の中には儲かっている会社がたくさんあるのですねー。

リッツ○ールトンで忘年会ですよ。すごいですよね。夫の会社では「定年退職者を労う会」は毎年リッツでお世話になるそうですが、忘年会はヒ○トンだそうです。ってこんな事まで書いていいのだろうか;;

昨日、いただいてきたお料理たち。(2年前ということと食材の手配などの理由から少しずつ違うところもありますが、概ねこんなメニューでした)
アミューズ前菜スープ




魚料理お口直し肉料理




デザートプティフル



〈アミューズ〉:
まぐろ、海老のすり身を挟んだクロックムッシュ、フォアグラの冷製スープ〈前菜〉:
マリネサーモン ※式の日はキャビアのせだったんだけど( ̄∇ ̄;)
〈スープ〉:
ポルチーニ茸とトリュフのスープ カプチーノ仕立て
〈お魚〉:
蟹ムースをのせた舌平目のオーブン焼き 雲丹ソース
〈お口直し〉:
赤ワイン風味のレッドフルーツグラニテ
〈お肉〉:
特選和牛ソテー ペリグーソース
〈デザート〉:
マスカルポーネムース

束の間の現実逃避をしてきました。どれもこれも美味しかった!
また来年も行けるように一年頑張ろうね、夫。
スポンサーサイト
2007.12.11 
Secret

TrackBackURL
→http://subetenonekogasuki.blog119.fc2.com/tb.php/65-19979c81
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。